コサンダケの炭火焼き~味噌をぬって

   

コサンダケンコをもらいました。コサンダケンコはタケノコの中でも灰汁や癖がなく食べやすく、味噌との愛称がよく味噌汁に入れると美味しいです。
ただし、このタケノコを手にいれるには少し危険をおかす必要があります。なぜならコサンダケの生えている所はマムシがいる可能性があるからです。マムシとコサンダケは模様と太さが似ており、『立っていればコサンダケ!倒れていればマムシ』と思いなさいと教わりました。
ゴールデンウィークは暇ですので、先日作ったバーベキューコンロを使い、炭火焼きにしました。

まずはタケノコのたてに包丁を入れて開きます。そこに味噌を塗り、炭火でガンガン焼きます。皮が真っ黒で炭になりますが、タケノコは皮が何層にもなっているので中はホクホクになります。皮を剥くときに焦げが付きますが、焦げも薫り付けになって美味しくいただきました。
下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - つぶやき, 食事