市からの助成金

      2019/11/04

息子君が産まれる少し前に、M市から隣のS市に引っ越しをしました。
先日、何気なく市報を見ていたパパはS市が不妊治療の助成金(Max10万円)を出していることを知りました。
早速申請しようと思いましたが、市への助成金の申請には『県の承認決定通知書の写し』が必要です。つまり、県の助成金をうけることが市の助成金を受けるための条件です。県の審査結果を利用することで市職員の手間を省く、とても良いことだと思います。
ただ、私達はS市に移住する前に5回、県の助成金をいただいており、今回が最後、6回目の県の助成金をいただきました。もうこれ以上、県に助成金の申請ができず、今回のS市への申請は1回で終わりになります。
最初からS市に住んでいれば、5回、50万円多くいただけたのになぁと欲深いパパは思いましたが、S市に住んでからまだ日が浅い、納めた市民税も少ないはずなので1回でもいただけたことを感謝すべきなのでしょう。
下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - お得, 手続き