実家にあずけてみた。

   

3月30日は保育園が来年度準備のためにお休みでした。パパとママはそれをすっかり忘れていたので職場に休暇願いを出し忘れていました。お願いすれば休みを取れたとは思いますが、パパの実家にあずけてみることにしました。パパの実家は車で片道1時間弱のところにあります。月に数回、息子君を連れて帰りますが、暴れん坊でおしゃべりが大好きな息子君が借りてきた猫のようにおとなしく、あまりしゃべらなくなります。パパはもっとじじ&ばばになれてもらう良い機会だと思いました。朝に往復二時間はしんどいので前日にパパと息子君で実家に泊まることにしました。パパがチャイルドシートをパパの車から実家の車に移していると、家の中で大人しくしていた息子君が急に泣き出しました。パパを探しているようです。『明日は大変かもなぁ』と思いながら就寝しました。
次の日の朝、息子君はパパが仕事に出る時間になっても寝ていました。そのまま、じいじ👴とばあば👵にお願いして出ました。
夕方、じいじとばあばが息子君を家に送ってくれました。色々な所へお出かけしていたようです。泣かなかったか聞くと、自分の思い通りにならなくて泣くことはあったが、寂しくて泣くことはなかったようです。じいじもばあばも息子君も、楽しい1日だったようです。じいじとばあばとバイバイして数分後には息子君は夢の中で翌朝まで起きませんでした。たくさん、はしゃいだのでしょう。



下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - 体験, 教育?