暖房

   

今年の冬は、例年よりも暖かいようですが、やっぱり寒いです。今年は、息子君が幼いので火傷をしないようにエアコンだけで暖をとっていました。
ですが、エアコンは熱移動によって部屋を暖めます。つまり、部屋が暖まった分だけ、室外機は熱を奪われて冷たくなります。外が氷点下に近づくと室外機に霜がつく(凍る)のでエアコンは室外機の霜取り運転を始めます。その間、室内は暖めません。先日、今年一の寒さになった夜、エアコンは頻繁に霜取り運転を行い、部屋が全然暖まりませんでした。我慢できなくなったパパはファンヒーターを倉庫から引っ張り出しました。すぐに部屋が暖まりました。やっぱり燃焼、火を焚かないとダメだなぁと思いました。
※ランニングコストが一番良いのはエアコンです。霜取り運転中でも部屋を暖める機能付きのものや、寒冷地仕様のものもあるので一概には言えません。
さて、ファンヒーターはストーブよりは安全ですが、息子君が心配なのでガードを購入しました。ファンヒーター全部を囲むケージタイプ、吹き出し口だけにつけるタイプとあります。我が家のリビングが狭くなるのは困るので吹き出し口タイプの一番評判が良いものをメルカリでポチっとしました。約3000円でした。

下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - アイテム