一升餅

   

息子君が歩けるようになったので一升餅を用意しました。これを背負わせたり、踏ませたりします。
1歳で用意する方、歩けるようになったら用意する方がいらっしゃるようですが、我が家では『息子君が1歳では立てなかったこと』『ちょうど年末で餅つきがあり、一升餅が手に入りやすかった』という大人の都合の良い解釈により今の時期になりました。
息子君に背負わせると背中が重いようでなかなか立てませんでした。なかなか踏んでもくれず、座布団になっていました。
ですが、『立てれば良し』『立てなければ担げないほどの財を成す』というように、この風習はどちらに転んでも縁起が良いのです。
Brandear オークション(ブランディア公式オークション)
下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - 行事