右か左か?

   

鏡には昔からすごい力があると言われています。3種の神器の一つに数えられる八咫鏡は、あの伊勢神宮にあり、天皇ですら直視してはいけないと言われています。で、玄関には鏡を置くとよいと言われます。置き方によってご利益が異なるようです。まず、合わせ鏡はダメです。正面に置くのダメです。右か左のどちらかに置きます。我が家の玄関の構造上、左に置くのは難しそうです。左は金運が上昇するようです。右は健康運、仕事運、交際運(人と人のつながり)が上昇するようです。我が家は、赤ちゃんを待っているので右に置く方がよいようです。そこで全然使っていない大きな姿見を分解し、穴や傷を補修、枠を塗装、それを組み立てて玄関の右側に打ち付けました。ねじの頭は見えるとかっこ悪く、親父に何と言われるかわからないのでちゃんと隠しました。これで運気アップ、そして大きな荷物も一つ減りました(夫君の本音はこっちの方です)。物事に理由をつけたがる変態夫は色を塗りながら『右に鏡を置く=日本人のほとんどは右利き⇒玄関は右側から入ることが多い⇒鏡が右にあると姿が鏡に写る⇒自分の顔や身だしなみが気になる⇒顔色で健康状態把握、身だしなみ改善⇒健康になる、対人関係良くなり仕事もうまくいく⇒健康運、仕事運、交際運上昇』『左に置く⇒日本人のほとんどである右利きの人が、普段気にならない左側にも目がいくようになる⇒観察力の上昇⇒お金のチャンスを見逃さない⇒金運上昇』と妄想してました。
ボタニカルオイルミックス
下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - DIY, アイテム