じいじの特技

   

妻が胎動を毎日感じるようになり、歩き方が妊婦さんぽくなった今日この頃ですが、引っ越しをしました。中古住宅ではありますが持ち家です。『妊婦さんがいるのに引っ越しなんて・・・』と思う方がいるかもしれませんが、生まれからの引っ越しの方が大変です。新居はリフォームされていますが、気になるところが多々あり、手を入れることになりそうです。で、最初に手を入れたのは玄関です。玄関には約40cmの段差があり、妊婦さんではなくても登るのがしんどいです。引っ越しの時、それを見た夫君の父(未来のじいじ)がわずか一日で完成度の高い踏み台を作ってくれました。垂直水平はもちろん、滑らない、ガタつかない為の工夫が施してあり、防腐もされ、ネジも隠してあります。夫君はどっちが正面か分かりませんでしたが、『こっちが正面、なぜなら木目が綺麗だから』と、夫君父は言っていました。引っ越しの際にも、夫君が製作した棚を見て、ダメ出しをしていました。
実は夫君父は大工の修行経験があり、美術館や道の駅の看板等、作品が多々あります。夫君も負けずにDIYしなければと思い、新しいおもちゃを与えられたかのように楽しそうに家に手を入れ始めました。『親父には負けられん』とのことです。


下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - DIY