ベイビーちゃんと呼ぶ

   

性別が分かり、夫君が名前をずーっと考えている様です。性別が分かってからお互いの両親が名前はどんなのをつけるんだろうとソワソワしています。夫君の中ではほぼ決まっている様ですが、まだ変わるかもしれないので、まだ発表はしないみたいです。夫君は変態、じゃなくて変人なので○○太郎とか○○之助とか古風な名前をつけたり、キラキラ✨ネームをつけるんじゃないかと推測されていますが、全くそんな事はありません。大人になって自己紹介が恥ずかしくなる名前はつけません。このblogを妻が横で見ているので詳しい事は書けませんが夫君はいい名前を考えたなぁ❤と思っており、喋りたい気持ちを抑えているのでちょこっとだけ。
字画は、良すぎると名前負けする様なので凶でなく、大吉でもないバランス重視です。また、夫君一族の名前には共通点があります。それは代々、名前に中心をあらわす漢字が使われていることです。例えば、夫君と末弟には中央の『央』が使われています。この漢字と今まで使われた漢字は使いませんが、この法則を守ることにはなりそうです。呼び方も2~3文字の今風にしようと思っています。
お腹の子に呼びかけるのは良いことらしいので、妻は『ベイビーちゃん』とお腹の子に話しかけています。



下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - つぶやき