風疹と麻疹

   

先日、市役所に行ったら『生まれてくる赤ちゃんのために風疹ワクチン』というポスターが貼ってありました。妊娠中に風疹にかかると赤ちゃんが先天性(生まれつき)の病気(心臓病等)になることで知られています。私達夫婦は妊活を始める直前にワクチン接種をしました。現在の子供達はワクチン接種するようになっていますが、私達の前後数年の世代は風疹のワクチン接種が一般的ではなく、抗体を持っていない人が多いようです。夫君は母子手帳を確認しましたが、麻疹ワクチン接種の記録はありましたが、風疹はありませんでした。仮にあったとしても、20年以上前になるので効果が期待できず、やはり、ワクチン接種に行く必要があるようです。職場近くの病院に行くと、風疹ワクチンは在庫が無く、麻疹と風疹の混合ワクチンがあり、それをお願いしました。お医者さんは『麻疹も受けといて損はないから』と言っていました。麻疹も高熱が出るので妊婦さんがかかると大変です。
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - つぶやき