#図書館の本

   

息子君が通う保育園には月に数回、市の#移動図書館 がやって来ます。息子君はまだ自分で読みたい本を選べないので、代わりに、先生が息子君の年齢に合わせた絵本を借り、保育園バックに入れ、我が家に届きます。
息子君は絵本が大好きなので読んであげると喜びますが、息子君一人に持たせると、おもちゃと同じように投げたり、ぶつけたり、強引にページをめくったりします。まだ、息子君は本の扱い方を知らないのです。ちょっと目を離してしまうと、絵本が破れたり、ちぎれたりしてしまうことがあるのです。
普段の返却は保育園で行えば良いのですが、今回はパパが直接図書館に持っていき、ごめんなさいしてました。弁償覚悟で行ったのですが、『#直せます。次回からは気を付けてくださいね』と言われました。
図書館の職員さんは専用のテープやノリを使って綺麗に本を#修繕します。本が#破れた時は自分で修繕をせず、#破れた状態で持っていくのがベターです。もちろん破かないのがベストですが…
MoMA STORE
下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - 保育園, 失敗談