#窓枠の塗装

   

中古で購入した家ですが、ママは色々と変えたいところがあるようです。その度にパパはDIYをします。基本的に物を作ったり、修理するのが好きなパパは、次の課題を面倒くさがりながらも待っています。今回は窓枠がザラザラしてホコリがたまり、それを拭くのが大変とのことです。そこでパパはクリア(透明な塗料)を塗ることにしました。木の感じが残り、はみ出してしまっても目立たないからです。
まず、息子君とママを家から追い出し、近くにあるものをどかして、塗料が変なところにかからないようにマスキングします。窓を全開にして換気をよくし、塗る面をヤスリで磨きます。塗装の8割は下地で決まりますのでキチンと磨きます。少々深いキズがありましたが自分の家なので妥協しました。その後ホコリをきれいに払い、約300円で買ってきたアクリルスプレーを吹き付けました。ここで大事なのは缶をしっかり振ること、ゆっくりでもよいので手を止めないで一気に塗り終えることです。缶をふらないと塗料が分離しているのでムラができます。手を止めてしまってもムラができたり、塗料が垂れたりします。塗って、乾かして、研磨してを繰り返し、仕上がりました。




下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - DIY