#車内用扇風機

   

暑い季節がやってきましたね。車で出かけることも多いですが、日向に駐車したりするとすぐにモワーッとします。車内を快適にするためにエアコンをもちろん使いますが、我が家の車はダイハツのトールです。空間が広く、後にエアコンの吹き出し口がないため、エンジンをかけてすぐには前座席と後部座席で温度差があります。皆で出かける時は、寒がりなパパが運転席、暑がりなママと息子君は後に座ります。エアコンが効いてきて寒くなるのでパパはエアコンを弱めようとしますが、後部座席はまだ暑いのでクレームが来ます。この問題を解決するため、車用の扇風機を購入しました。これで後部座席も快適になるはずです。ところが、結構、モーター音が気になります。なので、エアコンが効いて涼しくなったら切るようにしています。次買うとき、人に勧める時は家庭用扇風機にしたいと思います。
家庭用扇風機は車内用扇風機に比べて、市場規模が圧倒的に大きいため、高性能のものが安価で手に入ります。サイズ、形も多種多様なのでコンパクトでクリップ式など車にピッタリのものもあります。そして車内用よりも静かです。この家庭用扇風機は家庭用コンセントに繋ぐ必要がありますが、車内にはありません。なので車のシガーソケットにインバータを繋いで家庭用コンセントを設けます。扇風機の消費電力は20~30W,その条件を満たせるインバータは3000円前後で手に入ります。ドライヤー等は消費電力が大きすぎて無理ですが、電子機器の充電など、家庭用コンセントがあるとなにかと便利です。
以上、車に扇風機をつける際は、車内用ではなく、家庭用扇風機とインバータの組み合わせをオススメします。



下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - アイテム, 失敗談