#扇風機の選び方

   

今年も夏がきました。温暖化が進み、パパが小さいころに比べると暑くなりました。我が家にエアコンはありますが、やっぱり扇風機もあった方が快適なので買うことにしました。扇風機はパパが生まれる前から作られています。エアコンの登場と技術進歩で衰退しているかと思いきや、ちゃんと夏が来るとディスカウントショップ、ホームセンターなどで特設コーナーが設けられ電気屋さんでも1区画を占拠しています。私たちもそうですが、まだ扇風機を必要としている人は多いようです。風呂上がりに扇風機の強風をあびるととても気持ちがいいですからね💓。扇風機もエアコンほど顕著ではありませんがちゃんと進化しているようです。以前、洗濯機の記事にも書きましたが、昨今の電化製品にはDCブラシレスモータが搭載されるようになり、扇風機にも搭載されるようになりました。DCモーター内蔵の扇風機のメリットは3つです。①静音②省エネ③風量調整8段階以上で超微風が可能になったことです。デメリットは本体価格が従来品の2倍以上になることです。新しい物好きのパパはDCモーター搭載機約8000円を選びましたが、金額を考えると従来品約2~3000円を買うのもありだと思います。元々、扇風機の電気代は安いので、10年使っても本体価格差額分を取り戻すのは難しいです。
また、扇風機には壁掛けタイプと床に置くタイプがあります。我が家では床に置くタイプを使用していましたが、息子君が手を突っ込む心配と、我が家のコンパクトなリビングを広く使いたいので壁掛け(リモコン付)を選びました。これをエアコンの対面に取り付けましたので空気の循環が良くなり、快適です。冬の暖房時にも重宝しそうです。
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - DIY, アイテム