#卒園式

   

先日、息子君が通っている保育園の卒園式がありました。卒園式の後に保護者会があるということで、在園児とその親、皆で御祝いをしました。会場はお寺の本堂でした。初めて入りましたが、由緒あるお寺のようで立派な彫刻や装飾がしてありました。先生方が忙しくしている中でパパはそれらを眺めてウロチョロ、かなり邪魔で変な人に見えたかもしれません。
卒園生は6名で皆、凛々しいお姉さん、お兄さんでした。その姿に、ご両親、先生方は涙を浮かべ、後ろから見ていたママも涙を流していました。一方、パパは隠れてアクビをしているところをママに見つかり「信じられない(`Δ´)」と怒られました。
その後、園長先生は祝辞で「根を養えば、樹は自ら育つ」という言葉を用いて幼少期教育の大事さを述べられてました。来賓の方は「子は親のいうことは聞かないが、親と同じことをする」という言葉を用い、家庭教育の大切さを述べられました。パパはこれらの言葉に感心したり、息子君の連絡帳に登場するおともだちを探したり、園児さんとその両親を見て、やっぱり似るんだなぁ、我が家もそう見えてるのかなぁと変な思考をしていました。
卒園式は滞りなく結びとなり、保護者会が始まりました。新規役員紹介、私達を含む新入児の紹介、年間行事予定が主な内容でした。中でも一番の議題は運動会でのパパたちの種目でした。お母さんたちからは「男の本気がみたい」との意見があり、リレーで小学校グランド1周させられそうになりましたが、また次回、決めましょうとなりました。私はお腹回りが気になる30代後半です。お父さんたちの中には20代前半の方もいるので流石に勝てないかもorzと思いました。



下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - 保育園