母子手帳紛失

      2017/09/30

大変😖💦です。母子手帳が見当たりません。母子手帳には、妊娠中から今に至るまでの息子の成長記録が綴れています。再発行はできるようですが、全く同じものを復元することはできません。そこで体は大人、精神は子供の迷探偵パパの出番です。時系列で情報を整理してみましょう。

9月8日…
ママが最後に母子手帳を確認した日。午前中は市の健康いきいきセンターでおっぱいのあげ方講習に参加する。この時、タオル二枚と母子手帳、マザーズバッグを持参した。母子手帳を提出して、返してもらったことは覚えている。その後、パパと合流し、ディーラーにて新車に乗り換えてママ実家に遊びに行き、その後、家に帰る。

9月20日…
明日で3ヶ月になるので、3ヶ月検診と予防接種の準備をしようとして母子手帳がないことにママは気付く。そして、仕事から帰ってきたパパに伝える。パパは明日休みだったので明日探してなかったら、再発行してもらうと決めた。

9月21日…
早朝、パパは仕事の電話で目が覚めてしまったので母子手帳を探し始める。いつもいるリビングを中心に数時間探すが見つからない。9時になったので心当たりのある場所に電話するが良い回答は得られない。諦めて市役所に電話して再発行してもらうことにした。「本当に無いんですね?」と念をおされたので、「最後に確認した日から10日以上経っている、探しても見つからないし、検診と予防接種があるから必要!」と伝えると16時以降に取りに来るよう言われた。パパは髪切り😃✂️✨の予約があったので1人で家を出る。散髪中、産婦人科や小児科等にお願いして成長記録を復元しないとなぁと考えていた。

結果…
パパの散髪が終わり店から出たら、ママからちょうど電話がかかってきた。母子手帳があったとのこと。で、どこにあったのかというと『お風呂♨️の脱衣場』でした。パパはそこは探していませんでした。まさかそんなところにあるとは…市役所の職員さん、電話した人、ごめんなさい(´。・д人)゙

後付けですが、謎はすべて解けたー(☆∀☆)。講習が終わったママは使ったタオルをビニール袋に入れた。その後、母子手帳を返してもらい、手に持っていたビニール袋にそのままINした。帰宅後、タオルを洗濯するため、脱衣場に行ってビニール袋からタオルを出し、洗濯機に入れ、そのままビニール袋を脱衣場の棚に遺棄した。これが事件の真相です。その後、パパはロバート秋山の『マイクロズボラ』という曲を再生し、心を落ち着かせました。めでたし、めでたし(^^)/
下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - つぶやき, 失敗談