乗り越える

      2017/09/30

今日はパパの話です。パパ君のお仕事のひとつは娯楽施設の接客(インストラクター)です。小学1年生から楽しめる施設となっていますが、地上十数メートルの木の上を命綱を着けてから渡ったり、滑ったりするので、小学1年生からしたら人生で味わったことのない恐怖とスリルが待っているわけです。なので泣き喚いて前にも後ろにも進めなくなる子がいます。一緒にいるお父さんは我が子には強くなってほしいので、何とかして前に進むように声をかけます。スタッフであるパパ君も嘘と真を混ぜながら声をかけて進んでもらいます。そして泣きながらも前に進み、無事ゴールして抱きつく子供とお父さんを見て、最近のパパ君は「自分の息子もこんな感じで壁を乗り越えていくんだろうなぁ」と思いウルウル😂するようになりました。

下記バナーをクリックすると他の方のブログも見ることができます。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

 - つぶやき